Salesforce開発エクスペリエンス(DX)の使いこなす

Salesforce開発エクスペリエンス(DX)はWinter 18から提供開始という、今年のSWTT(2017)から聞いた非常に嬉しいニュースです。
現時点で Dev Hubトライアル組織しか使えないですが、今回のポストには、とりあえずSalesforce DX基本的な使い方について共有したいと思います。

Salesforce DX CLIのダウンロードとインストール

まず、こちらからSalesforce DXアプリをダウンロードしてインストールする必要です。

Salesforce DX CLIコマンド集

sfdx updateでSalesforce CLIインストールされる状況を確認し、最新版に更新を行います。

sfdx force –helpでforceコマンド集を確認できます。

CLIコマンド詳細リファレンスは下記のページにて確認できます。
Salesforce CLI Command Reference

Salesforce DXでテスト実行

1. 組織にDev Hubを有効化

システム管理者で組織にログインし、設定 / 開発 / Dev HubからDev Hubを有効化します。

2. デプロイ用メタデータを準備

今回はGithub上にあるSFDX Simple Appを利用してsfdxデプロイしてみます。

3. Dev Hub組織を認証

Developer Hub (Dev Hub)組織をデフォルト組織として認証し、別名を指定します。例:”Hub Org”。

4. Scratch orgを作成

Salesforceのscratch orgはSandboxと全く別で、すぐ新規可能、設定完全可能な組織です、仕組み的にはDockerコンテナと非常に近いようです。 設定ファイル”config/project-scratch-def.json”で以下のようにScratch org新規します。

これで1つ新しいscratch orgがDev Hub Orgに新規されることを確認できます。

5. ソースプッシュとテスト実行

“force-app”ディレクトリに格納されているソースコードとテストコードをScratch orgにプッシュします。

Scratch orgにテスト実行します。

テスト実行結果を取得します。

6. Scratch orgを開く

Salesforce DX (Metadata API)経由でデプロイ

Scratch orgで開発とテストを行ったら、以下のようにMetadata API経由でSandbox環境にデプロイします。

以下のようにデプロイ状況を取得できます。

Done! Enjoy it!

Related Post

Force.comコマンドラインツール:Force CLIとSalesforce DX... The Force CLI is an open source app, which is written in Go, it allows us to work with Force.com data directly from the command line. Sometimes we might confuse Salesforce DX with Force CLI, which made its debut during the Salesforce For Developers Keynote 2016, as the two commond-line tools look...
Pipeline for Salesforce – Salesforceメタデータ移行負... 概要 PipelineはSalesforce開発者向けのメタデータ移行アプリです、以下の機能があります: ・数秒間でExcelから変更セットが作成できます。 ・Pipeline対象メタデータからリソース一覧ファイル(Excel)がエクスポートできます。 ・Salesforce組織を依存せず、組織間、環境間のメタデータデプロイができます。 ・Gitフローベース、Github/BitbucketのBranch, Pull RequestsもしくはCommitsからのメタデータデプロイができます。 ・対象メタデータをチェックして瞬時削除できます。 (v1.1.0リリース) ...
Visual Studio CodeでSalesforce DXの開発環境を構築... 最もお気に入りのSalesforceのIDE、MavensMateは更新サポート停止しました、アプリの開発者Joeさんプライベートの原因のようです。 彼の記事 (こちら)を読んだ瞬間、非常に感動しました。オープンソースに貢献するには大きな勇気と精神力が必要で、他人想像できないほどプライベートの時間を犠牲することを同感しています。 Force.comの開発者として、MavensMateの代わりに、次は何のIDEを使用しますでしょうか? 現時点の僕もその疑問を持ち、答えがありません。但し、Joeさんに勧められるのはVisual Studio CodeというIDEがあります。Mavensmat...
APIs(JSForce)経由でSalesforceデータをアクセス... 前のポストで 《Node.jsの快適な開発デプロイ環境を構築(Heroku+Cloud9)》方法を紹介しました。 今日は引き続き、APIs(JSForce)経由でSalesforceデータをアクセスする方法を紹介したいと思います。 JSforce JSforceはSalesforceのAPIを使用する同形的なJavaScriptライブラリーであります:ブラウザ(フロント)とNode.js(サーバーサイド)両方とも動ける構成であります。 Salesforceが提供したJavaScript非同期コールで、各種APIsにアクセスできるライブラリーであります。 参照: JSForce ...